このインストラクター達に惚れ込んでしまった私の本当の理由 

    皆さん、こんにちは。
    YUKIYOGA  yukikoです。

    今年一年も残り僅か。

    皆さんにとってはどんな一年だったでしょうか?

    今日は前回に引き続き、私がこのインストラクターに惚れ込んでしまった本当の理由

    第2弾をお届けしたいと思います。

    今年、5月からうちに所属してくれたsatoe先生。

    Satoe先生は、YogaBodyインストラクター養成講座で同期として学んだ女性。

    そんな彼女の第一印象は、なんか強そう~!(笑)

    なのにどうして、彼女に声をかけたのか、そんな心の中をお伝えできればと思っています。

    目次

    芯の強さの中の本来のチャーミングさがある女性

    Satoe先生は、熊本から毎回きていただいています。

    彼女は私よりずっとインストラクター歴が長く、

    ヨガ療法士という資格も持ってるにも関わらず、学ぶ姿勢がすごい!

    そして、何より他の養成生などへのサポート力もすごくて、

    陰で動いてくれるその優しさや、見返りを求めない(笑)行動が

    本当に人として素晴らしいなと感じた場面が沢山ありまして。。。

    ということで、そんな最初の強いな~!の印象から一気に、

    この人なら任せてみたい!と思うくらい私の中で変化していきました。

    インストラクターとして大切なこととは

    インストラクターってすごく華々しい職業のように感じる方も多いかもしれません。

    しかし、実際には地味なことも多く、学ぶべきことは幅広くあります。

    そして一番大切なのは、その学んだことをどう生徒さんの心身に活かせるのか

    それを考える力が必要です。

    「私がもっとこうしたい」ではなく、生徒さんのために何が必要なんだろう。

    って本気で考えられる力が長く愛されるインストラクターの資質。

    それがsatoe先生には備わっていて、だからこそ

    自分の担当するレッスンを任せてみようと思えたんだと思います。

    どうも、アクティブだと思われがちな私たち!?

    どうもアクティブなヨガが得意だと思われがち(ええ、好きですが。。。笑)

    しかし、2人とも、リストラティブヨガや睡眠を科学するヨガ、自律神経を整える顔ヨガなどを

    共に学んでいたり、実はリラックスへ誘うことの学びもコツコツやっておりまして、

    ヨガ療法士であるsatoeさんの知識の深さと言ったら、私も学ぶことばかりです。

    ですので、本来のリラックスした身体とは何か

    ただリラックスのポーズを沢山入れるのではなく科学的に、

    解剖学的に本来の仕組みに則ったレッスンを行います。

    こうしてアクティブなヨガも、そしてリラックス系のヨガも担当できるsatoe先生のレッスン

    1月からも是非、参加されてみてくださいね♪

    ★木曜日 19:15~  きれいになるヨガ

    (アクティブ系で、決まった動きの中で自らの体の内側を見ていく、

    私たちが本来持っているきれいな心、身体に意識を向け、心身を整えていくヨガです)             

    ★土曜日 14:00~  リラックスヨガ

    (心身のリラックスをしたい方、身体が疲れていたり、眠りが浅い方などにおすすめです)

    1月からもこの4人でYUKIYOGAを盛り上げて参ります !

    (なぜかグーの3人、チョキのsatoe先生)

    1月は年初め 新月ヨガ

    産後からのママのためのイベント、

    インボディ(体組成計)測定会での自分の中身を知るチェック&アドバイスの日

    などなどイベントが目白押し。 体験レッスンもお待ちしております。

    こちらから 

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる