ショックな一日 されど、この方に教えてもらったこと

    皆さん、こんにちは。
    YUKIYOGA yukikoです。

    長らくブログを更新していませんでしたが、書き連ねることはこの何ヶ月かものすごい量になります。

    が、それはまた次回として、今日は哀悼の意を込めてこのブログを書いています。

    今日、突然入ってきた安倍首相が銃で撃たれたというニュース。

    驚きで、久々にこんなに苦しく悔しく、悲しくなりました。

    私は好きな先輩や後輩、仕事の情報以外はむやみにSNSをみに行きません。

    しかし、Twitterにおいてはたった3人だけ自ら

    見に行く人がいて。。。

    一人はヨガのレジェンド チャマ先生。

    一人はまっちゃんこと松本人志。
    そしてもう一人が実は安倍首相でした。

    全然違う3人ですが、心の底から尊敬している3人の方。

    ここでは政治思想は色々あるので語りませんし、特別に自民党推しな訳でもありません。

    でも、慕う理由は。。。

    目次

    日本のリーダーであり続けたメンタルと強い想い

    今日、このニュースに関して息子とも話しました。

    「自分が大きくなってからはほとんどの時間が安倍ちゃんだった」

    彼には、時にリーダーであり、時にお茶目な人である日本の大きな存在だったよう。

    こうして、日本のリーダーの発言を聞きながら

    この子育ても自分の事業も進んできました。

    本当に自分も当事者意識がない時は選挙もどうでも良かったし、

    誰がなっても国なんて変わらないって思っていました。

    だけど、自分がこうして「リーダー」という立場になり、「判断を下す」という役割を担っている人の心情って、メンタルってとてつもないと尊敬するようになっていったのです。

    トップになることよりなり続けることの難しさ

    トップになることは出来ても、居続けられた首相が今まで何人いただろう。

    その中でもこれはないよねって事も沢山あったけれど、そんな失敗もありつつ、「コロナ」という今まで誰も経験したことのないものの中、国の決断を下すことが「命」か「経済」かそんなどちらをとっても責められる事を決断することにどれだけの重責があっただろうか。

    ここは本当に賛否両論あるし、私だったらってこと簡単に言えるんだろうけど、コロナ禍はいつも「私が今安倍首相だったらどうするかな」と思うと、鳥肌が立つくらいゾッとすることばかりでした。

    だからこそ、どんな結果をもたらしたであれ、尊敬しています。

    病気の悪化で退任されてからもずっと安倍さんのTwitterを覗きにいっていたので今日の事件は本当に本当にショックでなりません。

    互いに意見は違えど言い合うこと

    私が学んだのは、この「違えど話す」ということ。

    コロナ禍前まで、自分自身も今まで「いい経営者」を目指してきました。

    しかし、実の「コアになること」と向き合うことで自分の意を伝える事、嫌われても一人になろうともやはり

    「大切だから伝えること」を勇気を持って実行してきました。

    その結果、やはり安倍首相と同じく苦しい想いも沢山したけれど、「コアを貫く事」は決してエゴではない

    それが「リーダーだということ」

    これを学んだのです。

    私にとって、安倍首相は最も偉大な「日本のリーダー」だった。

    悲しくて、本当にこのような事が起こった事にただただ憤りを感じます。

    小さなリーダーでも出来る事がきっとある。連れて行ける未来がある

    小さな勇気、こんな自分がヨガを通じて変われたことを、この地域で伝えられたら。

    自分のような人を、自信のない子育てに悩んでたり、これからの自分の生き方に不安を持っていたり、

    コンプレックスや障害があったり。

    どんな人でも私は絶対にヨガやこれまでの経験、学びを通じ、大切な生徒さんの本当に望む未来へ連れて行きたいんだって思いながらこの事業をしています。

    まだまだいびつかもしれない。まだまだ足りないかもしれない。

    でもリーダーは諦めない。執着ではなく「コア」があるから。

    今日のこの日を持って、そうあらためて決意しました。

    私には大切なスタッフ、仲間、家族、そしてかけがえのないお客様という人がいる。

    私がヨガを続ける理由はもう随分前から私だけのものではない。

    YUKIYOGAを続ける理由。

    この不器用だけど、コアだけは大切に「凛と美しく」小さなスタジオですが

    皆さんと幸せを分かち合っていけたらと思います。



    安倍さん、貴方の笑顔に癒され、何度もあげまされました。

    「美しい日本」を私も諦めません。

    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる